診療時間

診療案内
9:00~11:30
16:30~19:00

外来担当医表

休診日…木・日・祝祭日

面会時間 10:00~19:00(全日)

訪問リハビリテーション

訪問リハビリセンター
のご案内

ご自宅において心身機能の
維持向上

病気などで、寝たきりになられた方や寝たきりになる心配のある方に、医師の指示のもと理学療法士等がご自宅を訪問し、必要なリハビリテーションを行います。入所や通所のできない方も、ご自宅において心身機能の維持向上を図ることができます。ある程度の期間(3ヶ月・6ヶ月)で、通所サービス等へ参加が出来るよう目標を立てて行っていきます。

こんなお困りごとは
ありませんか?

  • 体力が落ちて外に出なくなった
  • よく転ぶようになった
  • 退院したばかりで自宅での生活が不安
  • 外出したいが、出入りや移動が不安
  • 介助の方法がわからない
  • 自宅で行える運動が知りたい
  • 最近、物忘れが多くなってきた
訪問実施範囲 湖南市
実施日時 月曜日~土曜日(祝祭日・年末・年始は除く)
9:00~17:30
利用料 1単位20分につき313円の自己負担となります。
※退院又は退所日から起算して1ヶ月以内に実施した場合は、1日につき340円の加算となります。
1ヶ月を超えて3ヶ月以内の場合は、1日につき200円の加算になります。
対象者 介護認定を受けている方は、介護保険でのサービスとなります。
ケアマネジャーを通してお申し込みいただくか、直接お電話にて相談ください。
65歳以上の方(第一号被保険者)
常に介護を必要とする状態(要介護状態)や、日常生活に支援が必要な状態(要支援状態)になった場合にサービスが受けられます。
40歳から64歳までの方(第二号被保険者)
初老期の認知症、脳血管疾患など老化が原因とされる病気により要介護状態や要支援状態になった場合に受けられます。
要介護認定、サービスの利用方法などについては、当センターまでご相談ください。

サービス内容

  • 移動手段の検討や
    練習

    杖や車椅子などを使った動作の練習

  • 運動や動作の指導

    ご自宅で行える簡単な運動を指導

  • 介助方法の指導

    起き上がりや立ち上がり、歩行などの介助方法の指導

  • 生活動作訓練

    入浴・更衣・食事・トイレなど身の周りの動作の練習

  • 福祉用具・住宅改修の助言

    福祉用具・住宅改修についてのアドバイス

  • 外出練習

    散歩や公共交通機関などの利用

ご利用の流れ

  1. お問い合わせ

    担当のケアマネージャー、または当院の訪問リハビリセンターまでご連絡ください。

  2. ご契約、開始日の決定

    ご利用が決定後、日時の調整を行います。担当者がご自宅に伺い、訪問リハビリのご説明・ 重要事項のご説明の後、ご契約となります。

  3. 目標の決定

    お困りごとや、生活状況の確認をさせて頂きます。その上で、具体的な目標の設定・期間を決定します。

  4. 訪問リハビリの実施

    1回あたりの利用時間は40分~60分です。

  5. 訪問リハビリの終了

    目標達成や生活様式が安定すれば終了させて頂きます。
    終了後も生活状況に変化がみられたり、新たな希望が出てきた際には、再度訪問することができます。

お問い合わせ

入院のお問い合わせは、当院ソーシャルワーカー宛にご相談ください。

訪問リハビリテーション

タップで発信 0748-72-2881

9:00~17:30 (月~金)

【FAX】0748-72-4923
指定事業所番号 2512300118